20代若ハゲ、薄毛対策はどうすればいい?おすすめのAGAクリニックは?

こんにちはmestoc2008です。

ここでは、20代で薄毛になってしまった若ハゲの皆さんに解決策をご提示したいと思います。

>>20代薄毛対策におすすめ!無料カウンセリングへ<<

若ハゲ、薄毛対策でまずやってほしいことはAGAクリニックの無料カウンセリングを受けることです。

無料カウンセリングを受けることで、薄毛の原因がなにかわかることができますし、そもそも治療が必要なのか?という点も教えてくれます。AGAでなければいくら育毛剤等を使っても改善することがありませんからね。円形脱毛症など他の理由で薄毛になっている可能性もありますので、まずは、無料カウンセリングを受けるようにしましょう。

また、本格的に治療をするにしても、実際にどのくらいの料金と期間がかるのかについても知れますので、まずは、無料診断にいってほしいです。

参考:発毛専門クリニックの「無料カウンセリング」に行く5つのメリット

20代で薄毛になってしまった悲しさ やはりモテない

最近は20代でも薄毛になってしまっている人が多いようです。

やはり、若ハゲは辛いです。若ハゲはモテません。

せっかくの20代、青春を台無しにしてしまいます。

ハゲでも気にしないという人はいますが、若ハゲはやはり、かなりマイナスです。ハゲでも大丈夫と言っている女性は30代後半、40代の渋いジャンレノのようなおじさんをイメージしています。ダメです。

20代AGAの原因は?

そもそも、若ハゲの原因はなんなのか?

ストレスが原因、生活習慣が原因、ホルモンバランスが原因、ジヒドロテストステロンによりAGAが発生など、色々なことが言われていますが・・・・。

やはり、遺伝が大きいです。

生活習慣ももちろん大事なのですが、同じ生活習慣をしている人でもハゲてない人の方が多いというのは揺るぎません。

もちろん、生活習慣の改善はプラスには働きますが、基本は遺伝が原因だと思ってください。

若ハゲはどうすれば治せるか?

若ハゲに悩んでいる方はまずは育毛剤を考えてる方も多いかと思います。

通販でお手軽に買えますし、

育毛剤はおすすめできない?

しかし、育毛剤はあくまで「育毛」です。

「発毛」させることはないのです。

つまり、今ある髪をしっかりと育てることになりますので、AGAが進行してしまっている場合は根本的な解決にならない可能性が高いです。

しかし、脱毛を予防し、今ある髪を育ててくれるのに役立ちますので、そこまでAGAが進行していないのであれば、育毛剤でも事足りる場合がありますね。

どの育毛剤が良いのか?

評判が高いのはチャップアップ(CHAPUP)です。

これが非常に評判が高いです。血行促進、かゆみをおさえ、毛穴の炎症も防止してくれる人気の育毛剤です。

リピート率も高く、定期便ですが1回でも辞められるので、安心して利用できます。

本気で直したいならAGAクリニックへ行くべき

ただし、本気で若ハゲを治したいのであればAGAクリニックに行くべきです。

上記で書いた通り、薄毛・抜け毛の原因がわかりますし、育毛剤を使うにしても、まずは無料診断をしてもらうことをおすすめします。

どのAGAクリニックで無料診断してもらうのがおすすめか?

AGAクリニックも数を多くあります。

おすすめは以下のクリニックです。

基本的にどのクリニックを選んでもいただいても問題ありません。ただ、都心にしかないため、地方の方はAGAスキンクリニックを選ぶことになりますね。

ヘアメディカルがおすすめである理由

上記クリニックの中で、特におすすめなのが「ヘアメディカル」です。

  • しっかりと無料カウンセリングしてくれる。
  • 医療ローンがない(前金がない)
  • いつでも辞められる
  • 効果が出てくるとどんどん安くなる
  • 男女も完全分離していて女性も通院しやすい

ヘアメディカルグループは東京、福岡、大阪、名古屋にしかありませんが、もし、お近くにあるのであれば、ヘアメディカルで無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

ヘアメディカルの店舗

  • メンズヘルスクリニック東京(男性専用)
  • ウィメンズヘルスクリニック東京(女性専用)
  • 脇坂クリニック大阪(男性専用)
  • 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪(女性専用)
  • AACクリニック名古屋(男女)
  • 城西クリニック福岡(男女)

どのくらいの料金がかかるのか?

AGAクリニックの料金ですが、概ね月額3万円前後かかります。やはり高いです。

育毛剤ですと9000円前後ですから、大きな違いです。

ただ、効果が出なければ意味がありません。育毛剤を使って薄毛が治るのであれば、良いですが、治らなければ、無駄にお金を使ってしまうことになります。

AGAクリニックでは育毛剤は出ずに、プロペシア等の薬が処方されます。その点からも、本気で薄毛を治すには育毛剤ではなく、薬が必要であるということです。

通常、半年ほどで効果が出てきて、経過によりますが、その後は、2ヶ月に1回の診察で済むよになります。そうなると、月額料金も半額になりますので、どんどん安くすることができます。

1年目は月額3万円、2年目からは1万~2万と考えれば、若ハゲが治ることを考えれば安いものではないでしょうか。

また、AGAもできるだけ早く診察してもらうことが大事です。若ければ若いほど、薄毛が治る可能性、スピードも早いですからね。

AGA治療の期間はどのくらいか?

ヘアメディカルを例にいますと、概ね、半年で目に見える効果が出るといわれています。

本気で若ハゲを治したいのであれば、まずは、半年間だけでも試してみることをおすすめします。

20代ならまだ間に会う!早く病院へ行こう

以上、20代若ハゲ、薄毛対策はどうすればいいか?についてご紹介いたしました。

育毛剤で治療するにしても、まずはAGAクリニックの無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

診断してもらうことで、自分自身が本当にAGAなのかもわかりますし、改善可能なのかも知ることができます。

AGAクリニックは特にヘアメディカルがおすすめです。

早めに治療することが大事です。20代、30代前半であれば、治る可能性がかなり高いです。

まずは、無料カウンセリングを受けてみましょう。

に解決策をご提示したいと思います。

>>20代薄毛対策におすすめ!無料カウンセリングへ<<